« 赤いほぼ日手帳 | トップページ | トランプの裏 »

2005/12/15

冬の散歩道

かくれんぼしている冬に熱湯をかけてあげたい「もういいかい」と


日曜、吉祥寺。
電車から見える景色は曇っていた。
寒さのせいか、街が冬眠しているみたいにおとなしい。
ちょっと寂しくなったりする。

こういう季節に出会うと、浮かぶのは宮崎あおいちゃんだ。
彼女は秋から冬にかけての女の子だと思う。
そして、女の子はその季節に合っている方が素敵だと思う。

今夜、帰り道に本屋に寄ったら、レジのすぐ前に、宮崎あおいちゃんの「光」という写真集が置いてあった。

とても素敵だ。
彼女の素朴な綺麗さとか、静かな充実感みたいなものが垣間見れそうな予感がする。
表紙を見ただけで、そう感じられた。

残念ながら、その本屋では、中身は見れないようになっていた。
どこかの本屋で見れるかなぁ。見れるところがあったらどなたか教えてください。

|

« 赤いほぼ日手帳 | トップページ | トランプの裏 »

コメント

こんばんは。
早速来てみました。
日々の生活に追われ、めっきり流行ものに疎くなった私は、ブログの利用方法がよくわかっていません。
失礼があったらごめんなさいね。

まずは、復活おめでとう!
ユメさんの日々のよしなしごとに、自分を重ねては元気をもらおうと思ってますんで、これからもどうぞよろしく。

新居での生活はまだまだ課題がたっぷり。今はまだ、おたまもお椀もないけど、どこよりも居心地のよい場所にするつもりなので、整ったら遊びにきてください。
では、また。

投稿: みみ | 2005/12/16 21:50

いらっしゃいませ、みみちゃん。
こんなに早くきてくれるとは、思ってなかった。
ありがとう。

元気をあげられるような存在でいられるように、
日々負けないようにしなくちゃ。

それから、あなただけの花園は、
整うまで時間がかかると思うけれど、
「ま、この辺で、いっか」って時に呼んでね。
生活用品を差し入れします。
メロンとか買っていってあげるよ。

ほんと、夢を叶えて素敵なことだわ。

それじゃ、いつでもまたいらしてくださいね。

投稿: ユメギワ | 2005/12/16 23:32

再開おめでとう。
発売時点からシュリンクがかかっているものはむずかしいかもねー。渋谷のタワーブックスなら中身が見られるかも。>写真集

投稿: time acid no cry air | 2005/12/17 19:57

ども、ども。
渋谷のタワーブックス?
渋谷に用があったらいいんだけどな。

あなたの営業先で、
もしあったらチェックしといてください。
できたら家に近いとこであったら教えてね。

投稿: ユメギワ | 2005/12/17 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/7625230

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の散歩道:

« 赤いほぼ日手帳 | トップページ | トランプの裏 »