« 美しいのはどっち | トップページ | 甘い猫 »

2006/01/27

雪の忘れ物

あなたへの想いは日蔭に残る雪ひそやかに咲き溶けてゆきます

真っ白のままがいいなら春夏と秋にも雪を降らせなければ

あしあとをつけたくなって白さから白さを奪う靴の右足


今週からいつもよりも遅い電車に乗るようになりました。
残業が続いていて、正直朝起きられないのです。

いつもは各駅で座って一時間ぐっすり寝たり読書をしたりしていましたが、
念願のiPodnanoを買ったおかげで急行に立ったままでも多少辛くなくなりました。

立ったまま通勤電車にゆられていると、窓の外がよく見えます。
今朝は日蔭にしぶとく雪が残っている様子が目に入り、これらの短歌を書きました。

雪また降らないかなぁ。

|

« 美しいのはどっち | トップページ | 甘い猫 »

コメント

お昼休みにブログの記事を書きえ終えて
 ユメギワさんの短歌をご紹介させていただいたので
トラックバックしようと思い、こちらへ飛んできましたら
ユメギワさんも記事を更新されていてなんだかラッキーな気分
です

 今日の短歌もすごく、すご~く素敵ですね
とりたてて好きです 今日の。
うまくいえないけれどドキドキしてます 
きれいなものがキレイすぎて、よごしてみたいって
そういう毒をもっているのかもしれないな。私

 いただいた「赤い水銀」をパソコン上でテキスト化した
ものがあるのですが追加させていただきますよぅ

投稿: nyoromakiko | 2006/01/27 13:18

返信遅くなりごめんなさい。
超忙しくって。
(例えば今も会社から書き込み中)

さて、改めて丁重な御礼。

いつもわたしのつたない短歌を紹介してくださり、ありがとうございます。

わたしの短歌で誰かの視点がばっと開けたりすると、とてもうれしいです。
にょろまきこさんのサイトでわたしの短歌が紹介されているのを見ると、
我が子が嫁に行くような気持ちにいつもなります。

だから、もっともっと紹介してあげてください。
嫁に行って欲しいから。

それから、3つ目の短歌を気に入っていただいたのですね。
今回のは伝わりやすい短歌だったなぁと思いますが、
伝わったんだと分かって安心しました。

キレイなものこそ汚したくなるとか、
幸せだから壊したくなるとかって、なんなのでしょうね、あの心理。
弱さからくるのでしょうか? 強さを誇示したくてとか?

ちょっと考えてみる価値がありそう、と思います。


投稿: ユメギワ | 2006/01/30 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/8356657

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の忘れ物:

» どんよりの日は [写真で綴る徒然日記]
ドライヤー「強」にして泣く声を消すキッチンからは肉じゃがの匂い 焦っては何かしなきゃというときに何もしない頑張りもある このサイトでも私のつたない写真とともに何度かご紹介していますが ストレスを感じた日はいつも、夜眠る前に ユメギワさんから贈られ..... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 13:08

« 美しいのはどっち | トップページ | 甘い猫 »