« 雪の忘れ物 | トップページ | もったいないお化け »

2006/02/07

甘い猫

コンビニの脇に残った野良猫のように甘えることができれば


今夜はお友達と待ち合わせをするためにコンビニにいた。
そのコンビニの脇に止めてある自転車の下に野良の三毛猫がいた。

かわいいなぁ。
ついついちょっかいを出したら猫の方から寄って来た。

そうしたら、すりすりーすりすりーっと、わたしのブーツの足元に身体を寄せてくる。ストッキングごしだけど、その猫の肌の感じが伝わるほどにすりすりしてくる。一歩二歩逃げてもひょいひょいと追ってきて、わたしの足元にくるりんとまるまる。ほんと、まるまってくる。しっぽもくるりんと。

こんな風に甘えられたら持って帰りたくなる。
うちは団地だから無理なんだけど。

また会えるといいって思うけど、たぶん、会えないんじゃないかと思う。

|

« 雪の忘れ物 | トップページ | もったいないお化け »

コメント

甘えんぼうのノラと出会ってしまうと別れがたくて
未練を断ち切るようにさっとふりはらうように帰るのが常なんだけど
それでも後ろ髪をひかれるような気持ちが残りますね・・

投稿: nyoromakiko | 2006/02/08 12:13

そうですね、後ろ髪をひかれています。
だって、忘れられないし…。
昨日の夢に出たような印象があるし…。

まんまと彼女(彼?)の罠にはまってしまったのかも。

会いたいなぁ。あの子、飼いたいなぁ。

投稿: ユメギワ | 2006/02/08 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/8555508

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い猫:

« 雪の忘れ物 | トップページ | もったいないお化け »