« nanoその5:TMN | トップページ | nanoその6:YUKI »

2007/05/30

「江古田短歌」発売中

友人と二人でやっている短歌結社「牡丹と薔薇」が
いよいよ外に向けての活動を始めました。

相方の塩戸蝶子さんが参加している短歌結社「江古田短歌会」
初となる歌誌「江古田短歌」に参加させていただいたのであります。

「江古田短歌会」は、私と塩戸さんの出身校である
日本大学芸術学部の学生の、
短歌を詠みたくてうずうずしている人達のグループです。

この大学で教鞭をとっている歌人の福島泰樹先生
(短歌界ではとても有名な方です)が指導員となり、
週に一回歌会などの活動を行っているそうです。

そこに相方が積極的に参加しているよしみで今回、
私にも声をかけていただきました。

作品は見てのお楽しみに。

力を込めた作品をぜひ見ていただければと思っています。
1冊500円です。

他にも学生たちの短歌などなど
盛りだくさんの内容となっております。
欲しい方、募ります。

短歌好きの皆様、ぜひ500円玉と交換しましょう。
みんな~、あつまれ~。

Ekotan_hyousis_1

|

« nanoその5:TMN | トップページ | nanoその6:YUKI »

コメント

2部、よろしくです!来週は水曜以降予定がありません。ユメちゃんのいいときに連絡ください。
 またいろいろ談義しましょー。

投稿: にょろこ | 2007/06/01 15:50

一冊キープよろしくです!
今度お会いした時でいいですよ~♪

投稿: kaname | 2007/06/03 18:07

お二人とも、ありがとうございます。
近い内にまたお会いしましょう。
お渡ししますね。
ぜひ読んでいただきたいです!

投稿: ユメギワ | 2007/06/05 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/15257132

この記事へのトラックバック一覧です: 「江古田短歌」発売中:

» ■誰がために咲く [『空への手紙』]
「僕を待ち続けてくれる君はただ自分の為に咲いているだけか」 すこし難しい恋をしている友達に向けての記事です 元気のない彼女へ。待ち続ているあなたを見ていると わたしも、かなしくなるときがある かなしいきもちのときはかなしい気持ちに委ねることも大切だけど..... [続きを読む]

受信: 2007/06/08 01:59

« nanoその5:TMN | トップページ | nanoその6:YUKI »