« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/08

nanoその6:YUKI

<i-Pod nanoに入っている曲トリビュート短歌、第6弾>


咳払い、たまに眼鏡をするときのしぐさ、見てるとなんか思い出しそう

夕焼けを知らせにきていたハーモニカあたりをひとつの色に染めます

太陽がアイスのようになくなってすぐに君から電話があって


甘いメロディが、歩くテンポにぴったり。
アコースティックギターとベースの音が、
一つ一つ大切に演奏されて絡み合う様子を、
静かに凝視(凝聞?)するのが気持ちいい。
ハーモニカを吹く息の量が少なくて優しい曲だ。

  近い未来 哀しい事があなたをおそうとしても
  私が愛してるから
  美しい瞳で 見てほしい

「私が愛してるから大丈夫」という歌詞じゃないのがいいな。

まず、彼が美しい目の持ち主だってことに疑いがないところ。
そして、彼の力をまっすぐ信じている感じ。
最高にロマンチックだと思いませんか。

  脳みその中まで踊るほどに幸せなの
  そのしぐさのひとつひとつが私を
  とりかえて 
  新しく

こんな恋をして死ねるならば。

---------------------------------------
愛に生きて/YUKI
作詞・作曲:YUKI
(アルバム「PRISMIC」より)
---------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »