« 【特集】短歌を詠もう(やさしさ) | トップページ | 阿佐ヶ谷スパイダース「失われた時間を求めて」 »

2008/05/13

VIVA!佐渡裕!

蜘蛛が糸紡いで世界を広げてくコンサートホールの白壁

指揮棒が振り上げられて観客は自然と祈りを捧げてしまう


テレビ朝日で放送中の「題名のない音楽会」
公開録画に行ってきました。
会場は昭和女子大学人見記念講堂。
2000人を超える人数が入る歴史のあるホールです。
そこで佐渡裕(さどゆたか)さんの指揮姿を、
拝見することができました!

世界中の方にお礼状を書きたい気分!

世界的に有名な小澤征爾さんに才能を見出され、
ミュージカル「ウエストサイド物語」を
作曲したことで知られ、
カラヤンと並んで天才と呼ばれる
故・バーンスタイン最後の弟子。
それが佐渡さんです。

187cmの大柄。
背筋がぴんと伸びている。
こんなに美しい後姿は見たことがない!
アスリートのようなんです。

おおらかでユーモア溢れる人柄は、
話し方にあらわれています。
現在は「題名のない音楽会」の司会で
そのことを証明していますので、
日曜朝9時、テレビ朝日をどうぞご覧あれ。

この日は二本撮り。
「バーンスタイン特集」と「山下洋輔特集」だ。
どっちも佐渡さんが指揮を振るという!!
放送の内容はネタバレになるので遠慮。
でもどうしても言いたいから言っちゃうと、
山下洋輔さんのジャズピアノ早弾きは圧巻ですね。

そして、佐渡さんの指揮を見ていると心がときめく。
華麗で気品があり、ダイナミック。
空気を切断しているように激しいかと思えば、
空気を撫でているかのようにやわらかい。
その体が音楽を、鳴らすことなくつくりだす。
見るだけで人を励ましてしまう指揮だ。

「わたしもあんな風に振舞えないものか」
と思った。

話がかなり飛躍するけれど、それはつまり、
ラーメン屋さんの湯きりのとき、
美容師さんの真剣な目つきとハサミ使い、
警備員さんの姿勢と岩のような立ち方、
そういうお仕事独特の振る舞いと、
その尊さは、なんら変わりないと思う。

美しい仕事は人の心を満足させる力を持っているものだ。

さて、あなたはいかがでしょうか。

|

« 【特集】短歌を詠もう(やさしさ) | トップページ | 阿佐ヶ谷スパイダース「失われた時間を求めて」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/41192643

この記事へのトラックバック一覧です: VIVA!佐渡裕!:

« 【特集】短歌を詠もう(やさしさ) | トップページ | 阿佐ヶ谷スパイダース「失われた時間を求めて」 »