« truth | トップページ | 恋のうた »

2008/08/31

新宿の空

新宿の空の隙間に届くよう 響け 宝くじ売り場の風鈴


転職をして、いまは新宿に毎日通っている。

それまで新宿は苦手な街だったのだけれど、
毎日通うようになったらいいところが見えるようになった。

サザンテラスから眺める空とか、すごいきれい。
歩いている人の表情もよく見ると、豊か。

宝くじ売り場に風鈴があるのはほんとうです。
毎日その前を通りすぎて、
「あ、今日もあるある」と確かめています。
新宿の夏が終わる瞬間を確かめているのです。

|

« truth | トップページ | 恋のうた »

コメント

わたし短歌を評ずることはできませんが、
いいうただなぁって思います。
青い空に風鈴の音。「響け」ってところが好きです。
自分がいる街を好きになり始めてる気持ちが感じられます。
新宿も全体で見るとゴミゴミしてるけど、
定点で見ると様々な人が生活してる、
いろんな意味で人間臭い街ですね。

投稿: sizima | 2008/09/02 22:13

ありがとうございます。
sizimaさんは敏感な方だなぁ。
わたしが短歌に込めたかったあらゆる要素の、
いくつかにたどりついてくださっていて、
すごくうれしかったです。

新宿の定点、もっと掘り下げたいです!
カメラで掘り下げるのもありかなと思っています。

ところで、9月1日を境に風鈴がなくなりました。
暦どおりでした!

投稿: ユメギワ | 2008/09/04 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/42331435

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿の空:

« truth | トップページ | 恋のうた »