« 【特集】短歌~電話の口実~作者発表 | トップページ | 歌はじめ »

2008/12/26

NHKケータイ短歌で紹介された!

NHKラジオで放送されている
「夜はぷちぷちケータイ短歌」
NHKテレビでも放送されるというので、
先週、久しぶりに投稿してみた。
4年ぶりぐらいの投稿になる。

4年ぐらい前に投稿した作品は、
当時の投稿された短歌作品を集めて
書籍化されており、
こちらでもわたしを探すことができます。
当時はめちゃくちゃ、初々しいです。


さて、話は戻って、今回のお題は
「とびきり寒いこんな夜には」の付け句。
上の句を考えて投稿してくださいというものだ。

このお題には二つの短歌を投稿した。
そのうちのひとつが、なんとなんと、
司会のだいたひかるさんに選ばれ、
放送で紹介されていたようなのだ!
やったー!

「前回の短歌紹介」のページ
「だいたひかる選」としてのっていたのを発見したときは、
ほんとうに嬉しかった。
今朝見つけて、
「クリスマスプレゼントだ」って思った。

放送の日の夜は、M1を見た衝撃により疲れて、
わたしは眠くて眠くて、最後まで見れなかったのです。
やっちまった!!
なんで選んでくれたのだろう、気になる!

ちなみに投稿したのに採用されなかったほうの作品は、

「長すぎる君の睫毛も凍るだろう とびきり寒いこんな夜には」

というもので、わたしはこっちの方が気に入っていた。
でも、なにが言いたいんだか全然わかんないねえ。
採用されたほうのやつは(リンク先でぜひ確認を!)
普通すぎるけれど、かなり実感がこもっている。

普通すぎるとは言え、言葉には少し気遣ったので、
そのあたりも感じてもらえているといいのだけれど、
他の投稿短歌を見てみても、うまい人はめちゃくちゃうまい。
「こんな発想、自分にはないな」と降参するものもあって、
短歌って奥深いなあって感じた。

これからもさまざまなお題で短歌を募集しているご様子。
このブログにいらっしゃる皆さんも、
もうかなり短歌がなじんできていると思いますので、
挑戦してみてはいかがでしょうか?

|

« 【特集】短歌~電話の口実~作者発表 | トップページ | 歌はじめ »

コメント

おめでとう〜〜◎
すごいね!! わたしもゆめどのの短歌の
進化をこれからも心待ちにしています!
 ね、でもユメギワの名前で投稿してる?
見つけきれなかったよ?

投稿: nyoroko | 2008/12/26 02:48

ありがとうございまーす。
でも、あの選ばれた数を見れば、
別にすごくないことはお分かりかと…あはは。

ユメギワはうしろの方にのってます。
うしろから探す方が見つかるかもです!

投稿: ユメギワ | 2008/12/26 09:45

その回の放送たまたま見てた!
でも10分ぐらいでチャンネル変えちゃった俺死ね!

投稿: またべえ | 2008/12/26 11:01

みたーーー みたよーーーー!
ユメギワちゃんらしい! すっごく素敵素敵〜
はぁ いいねぇこの片思いっぽい感じ
たしかにこういうことってしちゃうかも!
 片思いのころを思い出して、夫に片思いの相手っていう設定で演出してもらおっかな。

投稿: にょろこ | 2008/12/26 14:53

またべえさん

おー、やはり関心がおありでしたか。
ぜひ投稿してみてくださいね。

ぜんぜん関係ないんですが、
FUJIWARAの原西さんが「死ね」っていうフリに対して、
「生きる!」と返すギャグが大好きです。

投稿: ユメギワ | 2008/12/26 17:32

よくぞ探してくださいました!
お疲れさまです(笑)

でも、他の投稿作品も素敵でしょう?
他の作品も見ていただきたくて、
あえて探してもらうようにしました。

旦那さんと一緒に暮らしているにょろこさんなら、
また違った感覚で詠むことができるんじゃないでしょうか?

片思いはやっぱり、人を詩的にさせますね!

投稿: ユメギワ | 2008/12/26 17:39

ちなみによくあたしは「死ね」と言われ
生きるっていってます
 でもやっぱり響が一番! あ、クソソソネタの人もね!

投稿: にょろこ | 2008/12/26 19:32

死ねというのはもちろんうちのです ぎゃふ

投稿: にょろこ | 2008/12/26 19:35

あのギャグは言い方と顔ですよね、すごい。
そしてフジモンの「顔がでかいからや」
も最高ですよね。最高。

投稿: ユメギワ | 2008/12/27 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75155/43531521

この記事へのトラックバック一覧です: NHKケータイ短歌で紹介された!:

« 【特集】短歌~電話の口実~作者発表 | トップページ | 歌はじめ »