« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

顔!

襟元や指の傷口、細い目が思い出されて握るつり革

結ばれた紐をほどいた瞬間の顔した!(もっかいその顔見して!)

一秒間だけ見せた顔 見逃さず見たし 別名保存もできた


その顔を、
思い出して嬉しくなれる人がいるって、
幸運なことだと思う。

その顔に出くわしたときは、
「あっ、かわいい」って思う程度だったのに、
あとになって、
思い出し笑いになるのは、
その人が好きってことなのかなあ??

「きれいだな」とか「かっこいいな」と
思うのとは違う、
「うれしくなる顔」ってあると思う。
人と比べられるものじゃない。

顔ってふしぎ。
人に顔があってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

人生はアート

もてあます心を風に込めてみてあなたの髪をなびかせてゆく


ダンスの学校にいっているお友達が、
学校の文化祭に招待してくれた。

その学校は、ダンスだけでなく、
映画、漫画、音楽、デザイン、アニメなど、
いろいろな芸術の系列の専門学校を
たくさん持っているので、
合同で文化祭をやるとすごい。

あるステージでお笑いライブ、
あるステージで弾き語りライブ、
その裏では車のボディのデザイン展示、
その奥ではトリマーを目指す子が動物をあやし、
その斜め前では4コマ漫画の展示があり、
もっと奥には学生が制作したCMの映像が流れ、
その隣にダイエット食品のパッケージデザイン案があり、
とにかく見ごたえがあった。

その中で、フラワーアレンジメントコースの
生徒さんによる、体験コーナーがあり、
はじめてやってみた。

お花は無料で使いたい放題で、
指定の花瓶に好きなようにやっていいという。
しかも、その花は持って帰っていいという。
そんなチャンスは二度とない。

で、やってみたら超たのしい!!
こんなかんじ!

090207_140401_2

コンセプトは「わたしとおばあちゃん」にした。
ピンクがおばあで、赤がわたし。
(・・・心はそうなの!)

学生さんが「センスがいいですね」と褒めてくれた。
その学生さんの笑顔がよかったので、
嬉しさが倍増。いいよね、笑顔は。

この日は、いろいろな表現を見ることができて、
自分も、もうひとふんばりしようと思った。

それは短歌をつくるとか、
バンドを頑張るとかだけじゃなくて、
人生を表現する、ということに対して。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »