« 2009年9月 | トップページ | 2012年7月 »

2009/11/19

ビリージョエル「HONESTY」に寄せて

高校生のとき、ビリージョエルをよく聴いてた。
声が好きだったんだよね。

このライブも行こうかなってちょっと悩んでた。
彼が生きていること自体に感謝だと思う。
それぐらい、遠い過去の思い出になっている。

自分の音楽ライフはそれからとても変化したので、
誰かとビリージョエルのことを話す機会はなかった。

だけど、ここでちょっと皆さんの意見を聞いてみたい。
久々の更新なので気付かれないかもしれないけど。

これが、この曲「HONESTY」の歌詞と和訳。
(どなたかのサイトから引用しました)

If you search for tenderness
もし優しさが欲しいのなら
it isn't hard to find.
見つけるのはそう難しくない
You can have the love you need to live.
生きるために必要な愛も手に入る
But if you look for truthfulness
でも、もし真実を欲しているのなら
You might just as well be blind.
例え盲目であろうと同じこと
It always seems to be so hard to give.
そんなもの、ありはしないのかもしれない

Honesty is such a lonely word.
誠実――なんて空虚な言葉だろう
Everyone is so untrue.
誰もが正直ではないからだ
Honesty is hardly ever heard.
誠実――聞いたことすらない
And mostly what I need from you.
でも、あなたに欲しいものはそれなんだ

I can always find someone
適当な誰かを掴まえて
to say they sympathize.
同情してもらうことなら簡単だ
If I wear my heart out on my sleeve.
腹を割って話せばそれでいい
But I don't want some pretty face
でも、かわいい顔で、
to tell me pretty lies.
かわいい嘘なんてものはいらない
All I want is someone to believe.
欲しいものは信じられる人なんだ

Honesty is such a lonely word.
誠実――なんて空虚な言葉だろう
Everyone is so untrue.
誰もが正直ではないからだ
Honesty is hardly ever heard.
誠実――聞いたことすらない
And mostly what I need from you.
でも、あなたに欲しいものはそれなんだ

I can find a lover.
恋人は見つけることができた
I can find a friend.
友達は見つけることができた
I can have security until the bitter end.
一応のこと安心して生きることはできる
Anyone can comfort me
誰であろうが慰めてはくれる
with promises again.
また期待を持たせて
I know, I know.
それはわかっている、わかっているんだ

When I'm deep inside of me
考え込んでしまっているときは
don't be too concerned.
気にしないでいてほしい
I won't ask for nothin' while I'm gone.
そういうときは何も求めちゃいないから
But when I want sincerity
でも、誠意が欲しくなったときには
tell me where else can I turn.
どう向かえばいいのか教えて欲しい
Because you're the one I depend upon.
あなたが唯一頼れる人なのだから

Honesty is such a lonely word.
誠実――なんて空虚な言葉だろう
Everyone is so untrue.
誰もが正直ではないからだ
Honesty is hardly ever heard.
誠実――聞いたことすらない
And mostly what I need from you.
でも、あなたに欲しいものはそれなんだ

この歌詞に出てくる「you」って誰??

I can find a lover.
I can find a friend.
I can have security until the bitter end.

・・・のくだりからすると、
恋人でも友達でもないような感じ・・・

じゃあ、昔の恋人とか?
忘れられない恋人なのかなあと思ったり。

皆さんの解釈を教えてもらえませんか?


| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2012年7月 »